スマ留は「危険」!?口コミと評判は本当なの?私はスマ留で留学を決めました!

スマ留は「危険」!?口コミと評判は本当なの?私はスマ留で留学を決めました!

こんにちはー!ニシオミク(@magokoroseihou)です。
この度、スマ留のサービスを利用して、2018年9月2日から3ヶ月間、マルタ島での語学留学に行ってきます!

今回の記事では、「スマ留」に興味があるけれど、インターネット検索の予測ワードで「危険」と出て来て、あら?と思った方へ、

スマ留「危険」は根も葉もない噂である理由

  • 格安の理由である画期的なシステムがまだ浸透していない
  • 「危険」というワードだけで引きつけようとする残念なサイトがあるから

以上2点について、私の実体験を含めてお話ししていきます!
最後までお付き合いいただければ幸いです。

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

スマ留「危険」は根も葉もない噂である理由

まず最初にはっきりとお伝えしたいのは、格安だからと言って危険とは限らない、ということです。
私は説明会で、スマ留が格安である理由をしっかり分かりやすく説明していただき、納得をして留学を決めました。

格安にはちゃんとした理由があるのに危険と言われてしまうのはなぜでしょう?
それには大きく2つの理由があります。

スマ留が怪しいと思われる理由1.格安の理由である画期的なシステムがまだ浸透していないから

スマ留の留学費用は他社のおおよそ半額以下です。
「これは安い!」と飛び上がりそうになる反面、「安さの裏には何かあるのでは?」とも思いますよね。私もそうでした。

私の場合、その疑問は説明会に参加したことで綺麗さっぱり解決しましたが、説明会への参加も迷われている方へ「スマ留がどういう仕組みで格安を実現してるのか」をお伝えしますね。

留学は人生の転機です!
納得するまでとことん調べ尽くしましょう!

海外留学の費用でお悩みのあなたに「スマ留」をおすすめ。理由は?格安なの?という記事から、一部引用します。

安さの理由1.秘密は「空き」にあり

空きとはズバリ「空き時間」と「空き場所」です!

  • 空き時間とは生徒の稼働率が少ない時間帯。
  • 空き場所とは稼働率が少ないクラス。

そもそも語学学校には、モーニング・アフタヌーン・イブニングと3つのクラスがあります。
稼働率が少ないのはアフタヌーンやイブニング。

語学学校としては、稼働率の低い(=生徒数の少ない)時間帯は収益性が落ちてしまうので、なんとかしたい。

そこに目をつけたのがスマ留のサービスなんです。すごく簡単にいうと、「稼働率の低い時間帯中心に生徒さんを送るから、その分安くしてよね」と交渉しているそうです。

それにより、費用をぐっと抑えられているんですね!

ちなみに、授業内容・コマ数・場所・教師は他社の留学と何も変わりありません。
低価格でまったく同じ内容の授業が受けられますので安心してガンガン学びましょう!

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

安さの理由2.紹介料(マージン)は無し

私もスマ留で説明を受けるまで知りませんでしたが、従来留学の授業料にはエージェントに支払われる紹介料が含まれています。

そして、紹介料(マージン)が高い方がエージェントには利益になります。
なので授業料紹介料の高い学校を優先的に斡旋する傾向があるんです。

留学エージェントなんてこんなものか…と思ったあなた。ご安心ください!
この残念な従来のシステムを根本から変えたのがスマ留だからです!

スマ留は紹介料を一切!取っていません!
それにより、授業料が通常の1/3(他社のおおよそ半額)となるんです。

このようにスマ留が格安なのにはしっかりとした理由があるんです!
私は留学に関する知識がまるでなかったので、紹介料(マージン)が語学学校選びを左右していたなんて本当に驚きでした。

自分の人生の大事な選択を、エージェントと語学学校の間の「紹介料」なんかに邪魔されたくないですよね!
その点、スマ留は紹介料を一切取っていないので、安心して相談できますよー!心強いー。

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

スマ留が怪しいと思われる理由2.「危険」というワードだけで引きつけようとする残念なサイトがあるから

スマ留と検索して予測ワードに「危険」「トラブル」と出てむむ?と思ったあなた。
私もその一人です。

私は自分の目と耳で事実を確かめてから判断したかったので、説明会に参加することを決意。おかげで疑念は払拭できました。
ただ、ネット検索の時点ではやはり不安になってしまったのは事実です。

「危険」というワードが出るだけで、親御さんの許可が要る方にとっては、反対される大きな理由になりますよね。

がよーくその記事の内容を確認してみますと…
結局は、スマ留が危険ではない理由を、公式サイトの口コミや写真を引用しながら説明しているにすぎないんです。

出典:スマ留危険.xyz

記事の筆者が、自分の目や耳で確認した情報は一つもありませんでした。
そのようなサイトが、留学を真剣に考え悩んでいる方の邪魔をしてしまっている状況は本当に残念です。

私にもっと発信力があれば、スマ留は危険なんかじゃないということが伝えられますし、リアルな留学体験をマルタから発信することもできるので、もっと精進します!

ここまでお読みいただいたあなたに、「スマ留が危険=根も葉もない噂」だと伝わっていれば幸いです!
スマ留が少しでも気になっていたら、ぜひ説明会に参加してみましょう!

一番頼りになるのは自分で得て感じたものです。
人生を変えうる留学をスマ留でつかみましょう。

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)