格安「スマ留」でマルタ島に3ヶ月留学する費用と手続きまとめ

格安「スマ留」でマルタ島に3ヶ月留学する費用と手続きまとめ

こんにちはー!ニシオミク(@magokoroseihou)です。
この度、スマ留のサービスを利用して、2018年9月2日から3ヶ月間、マルタ島での語学留学に行ってきます!

今回の記事では、私がどうして留学先にマルタを選んだのか、地中海の宝石「マルタ島」とはどんな場所なのか、丁寧に説明していきます。

「地中海の宝石」だなんて、心踊る響きですよねー。

  • マルタはってどんなところ?
  • 留学費用はどれくらい?
  • そもそもどうしてマルタを留学先に選んだの?
  • 手続きは具体的にどうするの?

といった、留学検討中の方ならおそらく疑問に思うことをお話ししていきますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

マルタってどんなところ?

私は留学を決めてから、

「来月から語学留学します!」
「どこに語学留学するんですかー?」
「マルタです!」
「あーマルター!…ってどの辺りですか?」

という会話を何度もして来ました(笑)

その度に私は

「イタリアの近くの小さな島ですー。」

とニヤニヤしながら答えています。

マルタの場所

マルタ共和国は、イタリアのシチリア島とアフリカのチュニジアの間。地中海に浮かぶ小さな島国です。
…「小さな」といっても、人それぞれの感覚があると思いますが、具体的には東京23区のだいたい半分ほどの大きさです。

また、猫の数が人口の2倍という「猫の島」としても有名です。

ちなみに私はマルタ滞在中に、心惹かれる「シチリア」にも足を延ばす計画を密かに立てております。
マルタからシチリアまでは船で1時間45分程で着くそうです!楽しみー!酔い止め忘れずに!

日本からマルタへの行き方

日本からマルタへの直行便はなく、ヨーロッパの主要国またはドバイを経由しマルタに向かいます。
ちなみに私はドバイ経由で、合計フライト時間は約12時間。長居は出来ませんが経由地であるドバイも楽しみの一つです!

スマ留で展開されているマルタの語学学校のある都市

ちなみに私が留学先に決めたのはセントジュリアンズです! 
都市に強いこだわりはありませんでしたので、語学学校の設備や国際比率を優先させた結果、セントジュリアンズとなりました。

セントジュリアンズは語学学校やホテルが人が多く集まる都市です。

個人的目標 in セントジュリアンズ:「cafe Ole」でカプチーノとチョコクロワッサンを朝食に食べること!

スリーマはセントジュリアンズのご近所。多くのショップがあり、バレッタ行きのフェリーも出ており観光の起点となります。

個人的目標 in スリーマ:「Soap Cafe」で自分に合ったソープを店員さんに相談して購入すること!

バレッタはなんと言っても「街全体が世界遺産」という素晴らしさ!世界遺産の中で寝起きできるだなんて!要塞都市でもありマルタの歴史がぎゅっと詰まっている街です。

個人的目標 in バレッタ:聖ヨハネ大聖堂美術館でカラヴァッジォの傑作『聖ヨハネ斬首』と『聖ヒエロニムス』をこの目で見ること!

マルタの街並み

まだまだほんの一部ですが、マルタの雰囲気や魅力が少しでも伝わったでしょうか?
治安が良く、のんびりとしたマルタ時間が流れているのだそうです。バスが定時刻に来なかったり… 動じないようにしないと。

さらに、マルタ島が留学の渡航先としておすすめである点があります。それは、公用語が「英語」だということ!!!

私が留学先をマルタに決めた最大の理由は「地中海で英語を低価格で学べる」からです。(価格については次項で詳しく説明して行きますね。)

あと、わかる人には分かると思いますが「ねじまき鳥クロニクル」という村上春樹の小説がありまして、マルタとクレタという名の姉妹が登場します。

そもそも村上春樹が好きで、著作の中で「ねじまき鳥クロニクル」が一番好きなので、マルタになんとなーく惹かれていたことも理由の一つです。

個人目標 in マルタ:洋書「ねじまき鳥クロニクル」をマルタの海岸で読むこと!

地中海に行ってみたいなー、というあなたにこそマルタをおすすめします!

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

どれぐらい費用がかかるの?

ここまでお読みいただき、マルタいいかも!と思ったあなたが、やはり気になるのは費用ですよね。

私も「マルタ」「マルタ」と浮かれながらも、費用が気になっていました。留学に踏み出せない最大の理由が、いつも「費用」だったからです。

費用についても納得した上で、留学を決めていきましょう!

決めるのは「行き先」と「期間」だけ

海外留学の費用でお悩みのあなたに「スマ留」をおすすめ。理由は?格安なの?という記事でも触れましたが、スマ留なら、国と期間が決まれば料金が決まります。

私のケースを実例として挙げますと… 「マルタ」に「12週間」で「369000円」!

ちなみにマルタの語学学校の場合は「学生寮」で生活するのが一般的です。

スマ留のカウンセラーさん曰く、特にマルタの語学学校は生徒の国籍比率に重点をおいており、多国籍な中で学べるのが特徴だそうです。

この考え方は学生寮の中でも徹底されており、私も違う国籍の方との3人部屋です。わくわく。どきどき。(お土産に柿の種とフリクション持参予定)

ホームステイも選べる

ただ、学生寮での共同生活で得るものは測り知りないでしょうが、ホームステイに憧れている方もいるのではないでしょうか?

私はスマ留のイメージガールである玉城ティナちゃんの留学体験動画を見て、ホームステイも素敵だなーと思いました。(ホストファミリーとお別れの日にハグする姿に感動しました。)

そんな方もご安心ください! パンフレットには「学生寮」とありますが、語学学校を選ぶ段階で追加オプションにて「ホームステイ」を選択することができますよー!

このあたりは説明会で質問をすることで詳しい話が聞けて、選択肢が広がりました。

自己負担は航空券とビザ代

3ヶ月のマルタ留学費用「369000円」に含まれないのが1、航空券と2、ビザ代です。

1、航空券はLCCなどを利用することでグッと抑えられるので、あえて含めていないとカウンセラーさんより説明を受けました!

だからと言って航空券はご自由に。と丸投げにされることは全くなく航空券手配のサポートが「無料」で受けられます!

乗り継ぎ、到着時間に無理がないかなどしっかりチェックしてから手配となるのでご安心をー!

マルタへのフライトの相場は時期にもよりますが往復「80,000円〜」ぐらい。ただ、私の場合は往復「228,260円」でした!

通常よりも3倍近く高いフライト料金ですが、理由は「スマ留で留学をする!」と決めてから渡航まで1ヶ月と、ギリギリのスケジュールだったからです。
スマ留の格安な留学料金でなければ諦めざるを得ない往復の金額でした。

人生に無駄に出来る時間はなく、思い立ったらすぐにでも行動に移したい!そう思うのは私だけではないはずです。

スマ留の無駄のない料金システム(詳しくは「海外留学の費用でお悩みのあなたに「スマ留」をおすすめ。理由は?格安なの?」で説明しております。)のお陰で、航空券が多少割高になっても留学を決断することができました!

2、ビザ代はマルタの場合90日以内であれば不要ですので、お金はかかりませんよー!

費用のまとめ

私の場合

「マルタ」に「12週間」

  • 留学料金(学費・滞在費等含む): 369,000円
  • 航空券(往復): 228,260円

合計: 597,260円

安い航空券を取得できた場合

「マルタ」に「12週間」

  • 留学料金(学費・滞在費等含む): 369,000円
  • 航空券(往復): 80,000円〜

合計: 合計: 449,000円〜

安い航空券を取れたら50万円を切る安さです!

高いー…と感じたそんなあなたへ

他社のおおよそ半額とは言っても約50万円。すぐに支払える料金ではないですよね。
正直言って、私もいざ金額を目の前にすると少し震えてしまいました。

ですが、ちょっと計算してみると、これが決して高くはないと気づきます。

留学費用500,000円 ÷ 滞在期間90日 ÷ 24時間 = 230円

マルタでの1時間が230円で買えるなんて、破格ですよね! 計算してみて自分でもびっくりです。
こんな風に考えてみると、海外留学がぐっと現実的になりませんか?

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)

 

どういう手続を踏んでいくの?

ここまでお読み頂いた方でしたら、留学を実現するまでにどのような手順を踏むのか気になりますよね!
スマ留を利用する場合の一般的なステップを、私の実体験も踏まえながらお話しして行きます。

1、まずは無料の留学セミナーに参加してみよう(留学の1年〜6ヶ月前)

全国6カ所のサロンだけでなくSkypeやメール、電話、SNSでも問い合わせが可能ですよ!
私は渡航の1ヶ月前にサロンに予約をしました。(セミナー参加日:2018年7月29日)

2、申込金の支払い(申込日から7日以内)

スマ留では、行き先と期間が決まれば申し込みが可能です!
申し込みをすると申込金「50,000円」を支払うこととなります。この頭金は留学料金に含まれていますのでご安心を。

私はセミナーに参加したその日に申し込みを決めました。
また留学まで2ヶ月をきっていたので、その場合は7日ではなく3日以内に支払うこととなります。(支払い期限:2018年8月2日13:00まで)

支払いはクレジットカードと銀行振込が選べます。私は銀行振込を選びました。
申込金はバーチャル口座への振込でしたので、メールでURLが届き、Web上で支払いが完了しましたよー。

補足:

ちょっとした不満を挙げるとすれば、この「バーチャル口座」のシステムが分かりづらかったです。
振込先に「(株)リアブロード」と出てくるわけじゃなくて、仲介業者(システム)の名前が表示されていて。

初見だと「え、どこ?」となると思います。

大きな金額の振り込みなので、不安になってGoogleで調べたり、スマ留のオフィスに問い合わせをしました。
後日、特に問題なく入金確認してもらえたので安心しましたが…

もう少し分かりやすければなーと思ったり。私と同じように不安症の方は、スマ留に随時電話確認をするのがいいと思います。

3、語学学校を決めよう!(留学の5ヶ月前)

語学学校を決め、開始日を決定します。
ちなみに私が決めた語学学校は「Club Class Malta」です!(語学学校決定日:2018年8月2日)

4、航空券を手配しよう(留学の5か月前)

航空券は自分で手配となるので、留学する場所が決まったら早めに手配をしましょう!
乗り換えが複雑だったり、自分での手配が不安な場合はサポートが無料でついているのでご安心ください。

私もマルタへは乗り換えの国が複数箇所あり、自分では不安だったのでサポートを利用しました!(チケット取得日:2018年8月7日)

5、留学料金の確認と支払い(留学の3か月前)

留学の3ヶ月前には請求書が送られてきます。すでに支払った申込金「50,000円」は差し引いた金額ですのでご安心を!
私の場合は出発の4週間前に請求書が届きました。(請求書到着日:2018年8月7日)

6、最終確認の電話(留学の2週間前)

留学2週間前には最終確認の電話があります。
到着時の流れなど詳細の確認があり、留学が目前に迫っていることを実感しました!ドキドキ。

7、いってきまーす!

出発日です!ここからが本番ですね!どんな留学になるかはあなた次第です。
私も全力でマルタ留学を満喫してきます!

 

以上が留学までの大まかな流れです。

1年前からじっくり留学の計画を立てることもできますし、私のように思ったらすぐ!1ヶ月前でも迅速・丁寧に対応をしてくれます!
思い立ったタイミングで留学が可能だなんて素敵なことですよね。

気になった方はぜひ、説明会に参加して自分の目と耳で留学を現実にしましょう!

CLICK従来の半額以下で海外留学できる「スマ留」の説明会に参加してみる(参加:無料)